医療法人きずな会 さめじまボンディングクリニック :産科 婦人科 形成外科 カウンセリング・心理療法

HOME > 助産師による保健指導・助産師外来・セミナー

助産師による保健指導・助産師外来・セミナー

助産行為を行うことができるのは、医師および助産師だけです。 妊娠中から産後まで、助産師は、みなさんを、いつも応援しています。


保健指導について

保健指導PHOTO妊娠12週、20週、28週、37週に
個別に助産師がお話しをうかがいます。


保健指導内容

  • 初期オリエンテーション(12週~)(看護師・助産師)
  • 中期保健指導(20週~)(助産師)
  • 後期保健指導(28週~)(助産師)
  • 37週のおっぱいチェック(37週~)(助産師・看護師)

保健指導について詳しくは、保健指導ページをご覧ください >>

プレママクラスについて

  クラスの内容
前期
妊娠20〜22週ごろ
土曜日
14:00〜16:00
●オリエンテーション、自己紹介
●妊娠中の異常(担当:医師)
●妊娠中の栄養(担当:管理栄養士)
●妊娠中の心と体の変化と過ごし方

後期
妊娠30〜32週ごろ

土曜日
第1部 10:00〜12:00
第2部 14:00〜16:00

●分娩の準備・経過と過ごし方
●赤ちゃんの体の特徴
●パパにできること
●病棟見学
●まとめと質問
只今、ご主人の参加はできません。
プレママクラスについて詳しくは、「セミナー・教室」のプレママクラスページをご覧ください >>

助産師外来について

28〜30週の妊婦健診は助産師外来になります。


助産師外来PHOTO

【対象となる方】

  1. 1.28週の妊婦健診の方
  2. 正常な妊娠経過の方
  3. 医師の許可を得た方
※26週の時に医師から『お知らせ』を受け取った方


助産師外来の流れ *1人の助産師が

①体重測定・血圧測定・尿検査 

②ドップラーによる児心音の確認

③超音波計測*超音波写真のみのお渡しとなります。
エンジェルメモリーの録画はできません。

④後期保健指導 

⑤ドップラーによる心音の確認

⑥ハンドマッサージ(希望者)


◼︎予約方法

完全予約制
『助産師外来』にてご予約下さい。
妊婦健診と後期保健指導が受けられます。


ご予約はこちら >>

おっぱい外来について

おっぱい外来PHOTO

母乳、育児に悩んでいたら、助産師に相談ください。
乳房トラブルの手当もします。


  • 体重の増加、母乳分泌状態のチェックを、お勧めします。
  • 急なおっぱいのトラブルでは乳房の手当をします。

◼︎持ち物

  • タオル2枚~
  • おむつ お着替え おくるみ(バスタオルOK)
  • 哺乳瓶・ミルク(必要な方)
  • 乳頭保護器(必要な方)

◼︎診察時間
完全予約制:9時〜17時(月〜土)
受付は15時まで
※当日予約はありません。ただし、乳腺炎症状があり当日希望の方は外来診療日午前10時までにご連絡ください。
TEL:048-526-1103(イイオサン)