医療法人きずな会 さめじまボンディングクリニック :産科 婦人科 形成外科 カウンセリング・心理療法

HOME > 特別養子縁組

特別養子縁組

photo

特別養子縁組について

「特別養子縁組」とは、子どもの幸せを第一につくられたものです。実親(生みの親)が何らかの理由で育てられない子どもの福祉増進を図るために、養子となるお子さんの実親との法的な親子関係を解消し、養親(育ての親)との新たな親子関係を始める制度です。

  • 「特別養子縁組」は養親になることを望むご夫婦が家庭裁判所に審判の申し立てを行い、要件を満たした場合に縁組が成立します。
  • 特別養子縁組については児童相談所で相談ができます。また、さめじまボンディングクリニックのように民間機関による特別養子縁組のあっせんについては、平成28年に法律が施行されたことを受けて、都道府県の許可を受けた団体が縁組のあっせんを行うことができます。

※厚生労働省「特別養子縁組」
リーフレットより一部抜粋

さめじまボンディングクリニック
特別養子縁組あっせん事業

さめじまボンディングクリニックは、平成27年から埼玉県に第二種社会福祉事業の届出を行い地域連携室特別養子縁組部門において事業を実施しています。また平成30年6月15日に「養子縁組あっせん事業許可証」を埼玉県知事より受領しています。

※埼玉県委託事業『特別養子縁組推進事業』ページ >>

特別養子縁組あっせん事業基本方針

  1. 児童の最善の利益の確保
  2. 営利を目的とした養子縁組のあっせんの禁止
  3. 生みの親による養育の可能性の模索
  4. 国内におけるあっせんの優先
  5. 出自を知る権利の確保
  6. 関係機関の連携による業務の推進

【本事業に関する相談窓口】

思いがけない妊娠に悩んでいる方へ

ぜひ、妊娠・出産・育児についてひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。
あなたのプライバシーは必ず守ることを約束します。あなたとあなたのお腹の赤ちゃんにとって何がよい方法かを一緒に考えましょう。

養親を希望している方へ

赤ちゃんの時から温かい居場所をつくりたい。私たちは「子どもの幸せ」を第一に考えて、愛情を持って育ててくださるご夫婦をお待ちしています。
※詳細は、あんしん母と子の産婦人科連絡協議会(あんさん協) (anshin-hahatoko.jp) をご参照ください。

担当部署 医療連携室
TEL(代表) 048-526-1103
受付日時 月曜~土曜 9:00~17:00
(日祝日を除く)
Eメール i-renkei@bonding-cl.jp

※メールでのお問い合わせにつきましてはお返事に数日いただくことがございます 。あらかじめご了承ください。